植毛・自毛植毛の親和クリニックは、研鑽の自毛技術と豊富な実績で信頼される優しい医療を目指す東京の薄毛治療専門クリニックです

HOME 写真で相談 電話する 予約する
ドクター・スタッフ紹介 ドクター・スタッフ紹介

ドクター・スタッフ紹介
親和クリニック新宿院のドクターと
スタッフからのメッセージをご紹介します

ドクターのご紹介

親和クリニックが薄毛・植毛治療を行う際に心がけている3つのことをご紹介します。

その1 患者さまとの対話

患者さまお一人おひとり、理想や仕上がりのイメージは違います。一生を共に過ごす大切な髪ですから、しっかりヒアリングを重ね、できる限り理想に近づける医療をご提供することが、私たちの使命です。
どうしても株数などに制限があることは正直にお話しながら、その中で最良の施策をご提案し、チーム全員力を合わせて満足度の高い治療結果へ導きます。

その2 幅広い提案

薄毛の原因は老化が代表的ですが、実はそれ以外に、生活環境やストレス、さらには遺伝など、様々な要因が複雑に絡み合っています。
親和クリニックでは、それらの原因を探りつつ、トータル的な改善策を提案できるように、手術だけではなく幅広い形でサポートを行っています。
メインは自毛植毛手術を行っていますが、内服薬や外用薬などによるAGA治療はもちろん、食生活やストレスに関するアドバイスも行います。

その3 チーム医療第一

一日の限られた時間の中で、より多くの患者さまの移植手術を実現させるには、突出して優れた人材がいるだけではいけません。一人が偏った技術を持つのではなく、チーム全体の経験値・技術力のブラッシュアップを行い、スタッフ全員が高いプロ意識で日々研鑽を行う必要があります。
親和クリニックでは、最新の論文をもとに情報共有を行い、知識のアップデートがされる仕組みを導入しています。それらの情報共有は、医師はもちろん、看護師など医療チーム全体で行い、施術に関わる全員が最新の知見をもって業務にあたっています。

親和クリニック総院長

音田正光 MASAMITSU ONDA

大学を卒業後、一般外科、消化管外科、乳腺内分泌外科の臨床、および分子生物学、腫瘍学の研究に約十数年従事。その後、植毛手術を開始。 10年間で、前半の約5年間はFUSS手術をメインに執刀。症例数は約1,000例を超え、その後はFUE手術を行う。FUE手術の症例数は約2,000例にものぼる。
そして平成20年、採取に動力パンチを用いたFUE手術に関する論文を執筆。この分野における先駆的報告に。得意とする自毛植毛手術は、ハイスピードメガセッション、Super Dense Packingによる高密度移植、女性型脱毛症の治療。また、フェイスリフト傷跡への毛髪移植手術、フェイスリフト後のもみあげ変形の修正術にも定評がある。

平成3年 福島県立医科大学医学部卒業
平成7年 福島県立医科大学大学院卒業(医学博士)米国留学
平成13年 日本医科大学老人病研究所教官
平成26年 親和クリニック新宿開設 院長就任
平成27年 親和クリニック新宿 総院長就任

音田正光 MASAMITSU ONDA

親和クリニック 大阪院 院長

滝田賢一 KENICHI TAKITA

平成元年 福島県立医科大学医学部卒業
平成5年 福島県立医科大学大学院卒業(医学博士)福島県立医科大学付属病院 勤務
平成16年 国立病院機構福島病院 勤務
平成26年 親和クリニック新宿 副院長就任
平成27年 親和クリニック大阪 院長就任

滝田賢一 KENICHI TAKITA

親和クリニック 医師

安藤善郎 YOSHIRO ANDO

昭和58年 福島県立医科大学卒業 医師免許証・医籍登録 福島県立医科大学 第2外科
昭和62年 日本外科学会・外科認定医
平成2年 医学博士号学位取得
平成10年 日本乳癌学会・乳腺認定医 日本外科学会・外科指導医
平成11年 日本大腸肛門病学会・大腸肛門病専門医
平成12年 日本大腸肛門病学会・指導医 大原綜合病院附属大原医療センター 外科
平成17年 京都逓信病院 外科
平成21年 日本外科学会・外科専門医
平成24年 神戸逓信病院 外科
平成27年 日本慢性期医療協会・慢性期医療総合診療医 京都逓信病院 外科
平成31年 親和クリニック 勤務

安藤善郎 YOSHIRO ANDO

親和クリニック 医師

森谷匡雄 MASAO MORIYA

平成13年 昭和大学医学部 卒業
平成13年 昭和大学藤が丘病院 脳神経外科 入局
平成19年 日本脳神経外科学会 専門医
平成20年 日本脳卒中学会 専門医
平成22年 日本脳血管内治療学会 専門医
平成27年 順天堂大学 大学院卒業 (医学博士)
平成27年 新百合ヶ丘総合病院 脳神経外科

森谷匡雄 MASAO MORIYA

親和クリニック 医師

蔵持大介 DAISUKE KURAMOCHI

平成12年 千葉大学医学部卒業
平成21年 千葉大学医学部大学院 卒業 博士号取得
平成21年 恵寿総合病院 勤務
平成24年 総合東京病院 勤務
平成27年 親和クリニック 勤務

蔵持大介 DAISUKE KURAMOCHI

親和クリニック 医師

大河内 裕美 HIROMI OKOCHI

平成13年 東京大学医学部 形成外科
平成25年 埼玉医科大学 形成外科 勤務
平成18年 福島県立医科大学 形成外科 勤務
平成30年 親和クリニック 勤務

大河内 裕美 HIROMI OKOCHI

親和クリニック 医師

水村奈央 NAO MIZUMURA

平成25年 山梨大学医学部医学科卒業
平成25年 市立甲府病院 勤務
平成27年 山梨大学医学部附属病院形成外科 入職医員
平成30年 親和クリニック 勤務
平成31年 山梨大学医学部附属病院形成外科 臨床助教

水村奈央 NAO MIZUMURA

スタッフのご紹介

親和クリニック新宿院 カウンセラー

親和クリニック新宿院には、様々な年代の方が頭髪の悩みを抱えてご来院されます。ご来院される方の中には、男性はもちろん、女性や、薄毛体質で悩む未成年の方もいらっしゃいます。

薄毛に関する悩みを打ち明けるということについて、恥ずかしさがあったという方もいらっしゃいます。そんな中で勇気を振り絞ってご来院して頂いているからこそ、すべての患者さまの気持ちに寄り添い、適切な医療を提供していきたいということが、私たち親和クリニックカウンセラーの想いです。

専門カウンセラーとして、様々な不安を取り除いた上で安心して治療に進んでいただけるよう、お一人おひとりの理想やお悩みをじっくり聞いて、患者さまの“毛髪”に関するお悩みの解決を、精一杯お手伝いさせて頂きます。
髪の生え揃った約一年後、笑顔で「やってもらってよかった!」と言っていただく瞬間が、最も幸せを感じる瞬間です。目に見えて効果が実感できる、親和クリニックの治療だからこその喜びだと思います。
長い間気になりながらも、なかなか一歩目を踏み出せない方、少しでも植毛に興味がある方、まずは一度、親和クリニック新宿院にご来院いただき、お話をお聞かせください。

親和クリニック新宿院 カウンセラー

親和クリニック 新宿院 看護師

薄毛でお悩みになりご来院される患者さまは、体質や生活環境はもちろん、お気持ちもおひとりとして同じ方はいません。
私たち親和クリニックの看護師は、常にスタッフ同士で患者さまの情報や治療方針の共有を欠かさず、お一人おひとり違うすべての患者さまが、安心して治療を受けられ、笑顔でお帰りいただけるよう、気配りを怠らないようにしています。
また、男性はもちろん、女性で治療を望まれる方も増えてきているため、男性・女性それぞれ違う原因に合わせて独自の治療をご提案し、生活習慣のアドバイスなど、育毛のために必要な知識を提供させていただきます。

カツラやつけ毛とは全く違い、自毛植毛は移植した髪の毛は一生もので、元の髪と同じように伸び続けるので、自然かつ安心感があり、ご満足の声をいただくことが多いです。
植毛手術の半年後、あるいは1年後、検診にご来院いただいた患者さまにお会いすると、髪の毛が増えて印象が変わっているのはもちろんですが、患者さま全体の雰囲気が、どことなく明るくイキイキとされているように感じます。そうした患者さまにお会いすると、自分のことのように嬉しく思います。
自毛植毛手術は日帰りで終えるため、患者さまとのコミュニケーションは一期一会。だからこそ、患者さまから頂戴する声を大切にしています。
親和クリニックの自毛植毛手術で復活した髪の毛は、患者さまご自身の髪の毛なのでとても自然で素敵です。一人でも多くの患者さまに自信を取り戻していただければと思います。

親和クリニック 新宿院 看護師

親和クリニックグループの
ご紹介

お問い合わせ・ご予約はこちら

受付時間 9:30~19:00[年中無休]